カテゴリ: 
2022年1月13日

看護師の活動紹介~安心を届ける「タクティールケア」~

身体への不安、孤独への不安、痛みからの不安。不安は、イライラや怒りや悲しみを誘発して心身を弱めてしまう原因になると言われています。
そんな不安を安心に変えるケア。
『タクティールケア』
着衣の上から手で撫でるように触れるケアで、医療的ケアとしても注目を集めているケアです。
認知症周辺症状の緩和、不安やストレスの緩和、痛みの緩和などといった緩和ケアです。
10〜60分 ゆっくり優しく背中や手や足を包み込むように触れるタッチケアです。

参考文献 日本看護研究会雑誌
     タクティールケア実践記録からみる効果の内容分析
     タクティール®ケアが認知症高齢者の行動・心理症状に及ぼす効果

全国のタクティールで活動されている方もご連絡ください。活動を広げること、皆さんの活動内容お聞かせください。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました